私が生きていくために大切なもの

一週間何もしなくても生きていける!笑

先週の金曜日の発熱から一週間経って、なんとか峠は越えた気がします。

まだ頭痛かったり、気持ち悪かったりするけど。。。

 

罪悪感

7年前、私が会社員だった頃、インフルエンザで会社を一週間休んだことがありました。

他の社員が誰一人もインフルエンザになっていないのに私だけがかかってしまった。

仕事の心配と罪悪感と不安を抱えながら、家で安静にしていた覚えがあります。

その時の気づき。

組織の中で私一人いなくてもなんとでもなるんだな〜

家庭の中で私が動けなくてもなんとでもなるんだな〜

その頃の私は、全てにおいて「私がなんとかしないと!」という意識が強すぎて、

周りの人はいい迷惑だったと思う(笑)

自己中心的な正義感に溢れていたんですね。

病気になるのは、誰でもあることで仕方のないことなのに、

どうして罪悪感を感じてしまうんでしょう。

家族や周りの人たちに支えられているのだから、委ねればいいのに、

素直に任せられない傲慢な自分がいたんですね、きっと。

 

変化の時

その同じ年の3ヶ月後に「退職届」を提出していました。

あ、インフルエンザは全く関係ないんですが。

いつも元気な私が、一週間も休むことってまずなかったのに、

今思うと「浄化」だったのかと思います。

浄化とは、一旦壊して再生すること。

大きな変化の前触れっていうやつ!?

今回も何かそんな気がしてならない。

何か意味があるんだろうなと思っています。

長い人生で考えたら、人生の転機ってたくさんありますよね。

小さなサインを見逃さないようにしたいなって思うんです。

何はともあれ、一週間くらい掃除しなくたって、ご飯作らなくたって、買い物行かなくたって

食べなくたって、生きていけます!

この一週間で食べたのは、おかゆとうどんとハンバーグの3回のみ。

あとは、スムージーとフルーツだけです。

いらない!って言ってるのに、ポカリスエットや果物やハーゲンダッツを買って来てくれた

パートナーには感謝です。

 

 

靖国神社参拝

ボーっとした意識の中で活力を与えてくれたのは、JUJUライブでした。

武道館のある九段下には、あの有名な靖国神社があります。

あと10分遅かったら閉園になっていたのですが、ギリギリ参拝できました。

 

人気のなくなった境内を散歩しながら、これにもまた意味があるのだと思ったのです。

だって、この日は天秤座新月の日でしたからね。

 

ライブ情報をSNSで知る

JUJUライブの特別ゲストは、小田和正さんでしたが、

最終日の10日は、なんと女優 吉田羊さんでした。

Twitterで流れて来ました。

平井堅作詞作曲「かわいそうだよね」は、JUJUと吉田羊さんのデュエット曲。

この曲を最初聴いたときは、衝撃的でした。

なんてネガティブな歌なんだろう?

だけど妙に心に残るのです。

吉田羊さんとのデュエットも聴きたかったな〜♪

音楽って不思議ですよね。

どんなに具合が悪くても、状況が悪くても、気持ちを上げてくれる。

感動というギフト以外にも、愛とか五感を研ぎ澄ますこととか、エネルギーの交流とか諸々、

やっぱりライブっていいですね。

こういう時間って超重要だと思う。

自分が生きるために何が必要か、大切なことがわかった一日でした。

 

 

 

こちらももう間も無く早割り期間が終了します。

秋の銀座高級鉄板焼き料理長のオープンテラスレストラン

この頃には、きっと元気になってると思うので、元気な私に会いに来てくださいね♪

 

 

モテる人になるための自分磨き☆メルマガ

投稿者プロフィール

cotolis
cotolis
自分らしく輝く女性を応援するコトリス代表 関根貴代美です。
イベント企画運営、起業コンサル、セミナー講師をしています。
コトリスでは、笑顔になって生き生きと輝く女性を応援していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA