発信することが信頼になる

自分が思っている以上に見られている!?

改めてそんなことに気づいたちっちです。

 

出来事を鮮明に覚えていても「人」を覚えていない私

「銀座マリオンでトム・クルーズの『トップガン』観たよね〜」

と旦那さんに言って、

「はっ?どちら様とですか?」と言われ、

慌てて女友達の名前を出した経験があります(笑)

そうなんです。

私はいつも

出来事を鮮明に覚えているのに誰と一緒だったかを覚えていないのです。

その場所や雰囲気や感動したことや話したことは鮮明に覚えています。

誰とがわからなくなっちゃうんですよね〜(笑)

こんなこといっぱいあります。

 

お互いを信頼できるかどうかが鍵

「コトリスさんとコラボしたい。」との連絡をいただいたのは、

メッセンジャーからでした。

その方とは、コトリスのあるイベントに参加していただいた時、

少しお話しさせてもらったみたいなのですが、なにせ

出来事を鮮明に覚えていても「人」を覚えていない私(汗)

年間、相当数の方とお会いしているので、ちょっと思い出せない。

メッセージャーのプロフィール写真は、遠目に全身が映った写真。

小さい上に、わざとボカされてるのか顔が認識できない。

その方のタイムラインを見てもほとんど投稿されていない。

人物を特定できるような投稿も見当たらない。

コトリスの過去のイベントリストを遡っても、

ペア割でお友達が申し込みされている方なので、

その方の名前さえも登録されていない。

登録されてないということは、私のメルマガも読んでいない。

まるっきり誰だかわからないのです。

どんな人でどんな仕事をしてどんな想いでやってるのか。

コラボするなら最低限知りたいところ。

お互いの人柄や想いをわかった上で、相手を信頼できるかどうか。

私を信頼してもらえるかどうか。

自立している人同士のコラボならうまくいくけれど、

どちらかが依存しているなら、絶対うまくいかない。

それはイヤというほど経験済みです。

実は、「コラボ」って、一人でやるより難しいのです。

 

発信しなかったら存在しないのと一緒

エクスマ藤村先生がよくいう言葉です。

ブログやメルマガやSNS。

発信する方法はたくさんあります。

たとえ反応がなかったとしてもどこかで誰かが見ている。

つい先日、私の書いたブログを読んだ娘が大激怒したことがありました。

私の伝えたい意図と娘の受け止め方がズレていたのですが、

そのブログはすぐ削除しました。

24時間もなかったと思います。

ところがそのブログを読んで感想を伝えてくれた方がいたのです!

わお〜!

どこで誰が見ているかわからないな〜と思い知らされた出来事でした。

でもね、発信しているから私の存在を知ってもらうことができている。

 

全然知らない人の投稿で勇気付けられたり、ハッ!っと気付かされたり

したことありませんか?

会ったこともないのに会いに行きたくなったり、心が動かされたことありませんか?

私はあります。(https://cotolis.net/114/

私はこの時、信頼してもらえる努力をしました。

自分がどういう人間かを伝えて、想いを伝えるために行動しました。

顔を見せないでメッセージだけでなんてあり得ないと思うのです。

今の時代、発信しなかったら存在しないのと一緒なのです。

 

発信することが信頼になる

今では、名刺交換するよりもfacebookやLINEで繋がることが多い。

名刺だけでは、その人の人柄はわかりません。

どんな人と仲が良くて、どんなことが好きで、どんなことに関心があるのか。

その人の人柄を知ることで、自分との共通点を見つけたり、

興味関心を持つことで親しみを持ちます。

コメントやメッセージのやり取りを通して信頼に繋がる。

どういう会社かを調べるためにホームページを見るように

どういう人かを知るためにその人の発信したSNSやブログを見る。

そんな時代になっていることを認識しないとどんどん取り残されて

存在しない人になってしまう。

そう考えると、誰に見られているかわからない怖さより、

誰にも認識されない怖さの方が怖くないですか?

信頼は小さな一つひとつの積み重ねで成り立っています。

「貯金」するより「貯信」をした方がいいとも言われるくらいです。

それでもあなたは「発信」しませんか?

コトリスメルマガの読者登録はこちらから

投稿者プロフィール

cotolis
cotolis
自分らしく輝く女性を応援するコトリス代表 関根貴代美です。
イベント企画運営、起業コンサル、セミナー講師をしています。
コトリスでは、笑顔になって生き生きと輝く女性を応援していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA