実年齢より若く見える人のカギは70%が「髪」

美と健康

こんにちは。コトリス関根です。

実年齢より若く見える人のカギは70%が「髪」だと聞いたことがあります。

たしかに、遠くから歩いて来る人が白髪だったら、年配の人だなって思うし、

近くで見て髪がパサパサだったら、中高年だと判断するでしょう。

頭髪の薄い人は、やはり実年齢より老けて見えますよね。

他にも姿勢や肌艶、シワやシミ、ほうれい線の有無、立ち居振る舞い、会話の内容など

年齢を推測するのに判断材料はたくさんありますが、

パッと見た第一印象は「髪」だと思います。

でもね、残念なことに「髪」も老化するし、白髪も増えます。

私も一時期、アラフィフの声を聴いたあたりから髪のパサつきが気になり出しました。

髪が傷んでるからパサつくのかな?と思い、毛先を切ったり、ケアをしましたが、

効果はありませんでした。

髪がパサついていると、ホントおばさんに見えてしまうんですよ(泣)

見た目もさることながら、パサついているとヘアスタイルもきまらないし、

精神的にイライラします。

イライラするから益々おばさん気質になっていく。悪循環です。

上の写真は私です(笑)

天使の輪ができてますよね?

この髪のおかげで今では、実年齢より10歳は若く見られます。

パサついたおばさん髪から、天使の輪ができるほどの髪艶を取り戻した私のヘアケアを

お伝えしていきますね。

 

1シャンプーとトリートメントを変える

 

パサパサの時は、CMで流れている市販のシャンプーを使っていました。

それも安い時に買いだめして。(もうこの感覚自体がおばさんですね 笑)

行きつけの美容院は、10年以上行き続けているので店長さんが私の担当。

通常は、カードのポイントがいっぱいになったらランクアップされたトリートメントを

してくれるのですが、私にはモニター扱いで使ってくれます。

「これ試していいですか?」って

ミルボンのヒートグロスシャンプートリートメントをしてもらった時、

ビックリするくらい艶々になったんです!

「ちっちさん、今日は髪ツヤッツヤですね〜!何したんですか?」って、

会った人からみんなに言われたくらい。

ヒートグロスとは、ドライヤーの熱を当てると艶が出るというもの。

業務用ですが、「S」はさらさら。「M」はなめらか。「J」はしっとりです。

その人の髪質によってタイプは選んでください。

私はシャンプーは「M」トリートメントは「J」を使っています。

私の髪質を熟知している店長さんが選んでくれました。

少量タイプも販売されていますが、私はこの1000mlの業務用を取り寄せています。

買う手間も省けて半年くらい保つので意外とお得です。


 

 


 

 

2ドライヤーを変える

 

シャンプーとトリートメントを変えただけでも、かなり改善されましたが、

思いきってドライヤーも変えることにしました。

家電量販店へ行き、どれがいいか見比べているとドライヤーの種類ってたくさんあって

ビックリしました。

たくさんあり過ぎて選べなかったから、安からず高からず無難な1万円くらいのでいいかな?と

思ったのですが、何がそんなに値段が違うんだろう?と気になり、ネットで調べてみたんです。

 

高浸透「ナノイー」搭載。水分量従来比18倍。髪への潤い1.9倍。満足度99%。速乾。

店頭では3万円くらいする商品でしたから、調べに調べて

どうせ買うなら良いものを買おう!と、これに決めました!

パナソニックのナノケアドライヤーの最新版。

 


 

この選択は大正解でした!

とにかく速く乾く。←ここ重要ポイント!

ナノケアだから髪のダメージが少ない。

スイッチひとつで、温風と冷風を自動的に切り替えられる。

SNSに投稿したら、このドライヤーを使ってる人の評判もかなり良く、

帰省した娘が使って、すぐ同じドライヤーを購入したくらい!笑

本当にいいですよ、これ! 買ってよかった!

母の日にお母さんにプレゼントしても喜ばれることでしょう♪

同居されてるなら自分も使えちゃいますしね(笑)

旅行先で他のドライヤーを使うとパサつく感じがするので、このドライヤーの効果は実感できます。

高級な旅館やホテルには、同じドライヤーが置いてあるので嬉しいですね。

 

3シャワーヘッドを変える

 

あと一つ、私の髪艶に大きく貢献してくれているのはイオンシャワー。

飲み水にはこだわっているのに、シャワーには無関心な人は多いですよね?

実は、私もそうでした。

知人にこのシャワーを勧められて使ってみてから、パサパサだった髪がしっとりしてきた。

自分でもわかりましたが、「水を変えてからかなり違いますよね」

ヒートグロスを勧めてくれた美容院の店長さんが証言してくれています。

(店長さんも使いたがっていましたが、業務用ではないので美容院の蛇口や水圧に合わない)

シャンプーを変えるよりも前にこのイオンシャワーを使っていました。

水道水に含まれる残留塩素は髪や肌に付くと、キューティクルなどのタンパク質や脂質を

破壊して枝毛、切れ毛、かゆみ、肌荒れ、乾燥肌などの原因になることがあります。

飲み水だけに拘るのではなく、塩素をしっかり取り除くイオンシャワーを使うことで、

体の内外から美しくなれるのです。理に適っていますよね♪

我が家では湯船にお湯を張るのもこのシャワーヘッドから貯めています。

カートリッジは2ヶ月に一度交換用が届きます。


イオンシャワー

 

まとめ

 

いかがでしたか?

見た目年齢を若く見せるコツは「髪」を美しく保つこと。

パサパサのおばさん髪だった私が、天使の輪ができるくらいの艶髪になったのは、

1.シャンプー・トリートメントを変える

2.ドライヤーを変える

3.シャワーヘッドを変える

この他にも

体の内側から、体に入れる食事に気をつけることももちろん大切です。

「髪」だけにとどまらず、肌も姿勢もファッションも行動も常に意識すること。

紫外線にも気をつけましょう。

いろいろなことにアンテナを立てて、美の意識を高めることも若さを保つ秘訣かもしれませんね。

この記事が参考になったら嬉しいです。

 

投稿者プロフィール

cotolis
cotolis
自分らしく輝く女性を応援するコトリス代表 関根貴代美です。
イベント企画運営、起業コンサル、セミナー講師をしています。
コトリスでは、笑顔になって生き生きと輝く女性を応援していきます。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました