カカオを用いた聖なる儀式『カカオセレモニー』

こんにちは。コトリス関根です。

カカオセレモニーってご存知ですか?

グァテマラでシャーマン キースにカカオセレモニーを受けてるところ。

キースは、左の顎髭の長いおじいちゃん。

その隣で正座して顔をしかめているのが、このグァテマラツアーの主催者鯉谷 ヨシヒロよしさん。

どうやらキースのカカオセレモニーは、よしさんが期待していたものとは少し違っていたようです(笑)

 

カカオセレモニーとは、

カカオを用いた聖なる儀式『カカオセレモニー』

カカオは、幸福感をもたらす神経伝達物質「アナンダミド」を含有する唯一の食材だといわれている。

人間に本来備わっている善良性、そしてその神秘と歓びに触れるための薬用食材として、

古代マヤの時代からシャーマンにより用いられてきた。

近年、スーパーフードとして持ち上げられている「カカオ」。

ミネラル成分を豊富に含むだけでなく、強い抗酸化能力があり、アンチエイジングにも最適!

グァテマラでは、お湯で溶かした100%純正のカカオの中に蜂蜜とレッドペッパー(とうがらし)を

混ぜて飲みました。

チョコレートとは違い、甘くはなく美味しくもなく不思議な味です。

初体験のカカオセレモニーは、キースの独壇場でした。

キースは、自分の話したいことを2時間ずっと話し続けた。

時々、一人一人の前に行き、

「あなたは第3の目が開いていないね。」とか、シャーマンらしい(?)ことを言って回る。

神妙にしていた方がいいのか、笑っていいのか微妙な空気が流れた2時間。

初体験の私たちは、カカオセレモニーってこういうもの?と思っていたけど、

経験者のよしさんは納得がいかなかったらしい。

ぜひ、日本でリベンジしたいとシャーマンをダニエルに変えて

正式なカカオセレモニーを企画してくれました。

駒沢大学駅から徒歩10分くらいのシェアハウスの自由な空間で行われた

ダニエル(中央)のカカオセレモニー。

右隣の女性は通訳の方。左端に正座しているのがよしさん。

今度は納得の顔?笑

 

カカオセレモニーの準備をするダニエル。

ティーキャンドルに火を灯し、バラの花びらを床にまき、人数分のカップを用意して始まりました。

全員にカカオの入ったカップを回す儀式は、一瞬止まってあなたの念を入れてくださいとのこと。

「ありがとう」でも「感謝」でも「愛してる」でも何でもいいから、想いをカカオに込める。

カップが全員に行き渡ったら、カカオを飲んで呼吸を整え、瞑想して、自分の内面に深く深く入っていきます。

部屋の中をぐるぐる歩き回りながら、目があった人とペアになり、

ダニエルの質問をお互いに聴き合い、それに答えていく。

あなたの一番大切にしているものは何ですか?

あなたが人に言えずに隠しているモノは何ですか?

出会った人と見つめあったり、ボディタッチをしたり、質問したり、

いまここにいるコミュニケーション力を試していく。

みんなで輪になり、ブレス(呼吸)ワークへと誘う。

なんとも不思議な空間で不思議な時間が流れていく。

イケメンシャーマン ダニエル

世界中のカカオをいろいろ試したけれど、結局キースのカカオが最強クオリティだとの事。

私から見たら、おもろいおじいちゃんだったキースは、シャーマンの中では凄い人らしい。

 

大の大人が大泣き!? アルコールよりも、さらけ出させる食は「カカオ」

 

こちらのコラムに出てくる「ケイス・ウィルソンというこの中年の青白い男性」がキースですね。

このカカオ私も買ってきましたよ。

お正月の宝地図セミナーの時、参加者さん達と飲みましたが、皆さんの反応は

 

・・・。

 

「飲めなくはないが、味は砂糖と七味が入った苦温いお湯、それ以上でも以下でもない。」

 

まさしく苦暖かいお湯、それ以上でも以下でもない。

 

本当にこのコラムを書かれた方の表現がそっくりそのまま当てはまります!笑

主催者のよしさん曰く、

「キースのアレはカカオセレモニーというか、キースエンタメショーだよねw。

ちゃんとしたカカオセレモニーみんなに体験してほしい。」

キースのカカオセレモニーとちゃんとしたセレモニーはどう違いがあるのか気になって参加しましたが、

私の場合、

ブレスワークの時に、呼吸するのが苦しくなり、寝てるのか記憶が飛んでるのかわからない

不思議な瞬間を体験したこと。その後、スッキリラクになったこと。

自分の肉体を離れ宇宙にいる感じとでも表現すればいいのでしょうか?

カカオセレモニー自体がまだよくわかっていないし、

カカオの効能だったのかもよくわからない。

ただキースさんと比べると、ダニエルのは上品で丁寧なセレモニーだったということ。

イケメンだし(笑)

よしさんはリベンジできたのかな?

 

 

 

投稿者プロフィール

cotolis
cotolis
自分らしく輝く女性を応援するコトリス代表 関根貴代美です。
イベント企画運営、起業コンサル、セミナー講師をしています。
コトリスでは、笑顔になって生き生きと輝く女性を応援していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA