いろいろな気づきをもらってるクラブハウス

思うこと

こんにちは。コトリス関根です。

今年になってから急速に広まった音声SNS Club house(クラブハウス)

お使いのスマホがAndroidで、やりたくてもできない人もいるのに

Club houseの話をして申し訳ないのですが、めっちゃ面白いんですよ〜

毎日、いろいろなルームが立ち上がっていますが、

私は朝と夜に聴くようにしています。

ラジオのようにずっと聴いていようと思えばできなくもないですが、

バッテリーの消耗が早いのと、要は素人の立ち上げたルームなので

クオリティの差があります。

人気芸能人の部屋は人気ですが、話の内容は、ん?と思うものもあり、

クラブハウス中毒と言われるようにだらだらと聴いていても

効率性はよくありませんよね。

ただ聴くだけとはいえ、集中できる時間帯は人それぞれ違いますから、

私は、朝と夜の気持ちに余裕のある時に聴くようにしています。

昔、オールナイトニッポンとか深夜までラジオを聴いていた時のことを思い出します(笑)

たまにモデレーター(ルームを主宰する人)スピーカー(話す人)になる時もあります。

それはそれで楽しいです♪

 

朝のルーティンになりつつあるのが

morning house(モーニングハウス)というルーム。

【Morning house】スゴい人がフラッと来て、ココでしか聴けないレベルの話をして去っていく場所。

このタイトルが秀逸で、本当にその通りのことが日々起こっている!?

あの片づけコンサルタントのこんまり(近藤麻理恵)さんの夫でもあり、

彼女が世界に進出するプロデューサーとしても敏腕を発揮した

川原卓巳さんが主催されているルーム。

お話が上手な上にモデレーターとしての気遣いも素晴らしい!

人の良いところを引き出す能力も優れています。

まさに敏腕プロデューサー!

主催する側は、俯瞰して全体を見る力が試されます。

いくら話し上手でも自分だけが語り続けても聴き手は飽きてしまう。

スピーカー(一緒にトークする人)の選別からそれぞれの良さを引き出す力傾聴力も必要です。

要は、司会進行まとめ役ですね!

 

川原さんが話されて印象的だったのは、こんまりさんが片づけメッソドを築くまでのお話。

こんまりさんのお母さんがオレンジページを愛読していて、こんまりさんも小さい頃から見ていたそうです。

母の影響で家事片付けに興味を持った。

見様見真似で片っ端から実践していったところ、どうしても片付けだけが元に戻ってしまい、うまくいかない。

物が捨てられない。。。

そこでモノを捨てる基準をトキメクかどうかで判断していったらうまくいった!

大学生の時、一人暮らしの友人に頼んで部屋の片付けをさせてもらった。何人も。

彼女が遊びに来ると部屋がキレイになる!?

口コミで広がり、

「お金を払うから片付けて」という人が増え、一時は半年待ちになったりした。

そこで片づけのメソッドを本にしてくれないかとの要望が出て本を出版した。

それがあっという間にベストセラーになっていったというエピソード。

好きを追求していったら、周りから必要とされ、今や世界中で人気を博している。

私は、片付けはできている方なので、今までこんまりさんに興味なかったけれど、

本も読んだことないけれど、

Club houseでこのエピソードを聴いて、俄然興味が湧きました!

ご主人の川原卓巳さんに!笑

こんな風に今まで表に出なかった影の立役者にスポットが当たってしまうのが、Club houseなんですよ!

 

Club houseをどうやってビジネス(収益化)に繋げていこうか

著名人や一般人に至るまでみなさん試行錯誤してるようですが、

あまりギラギラしているルームには入りません。

(スピーカーの名前見ただけでわかっちゃいます 笑)

あ、この人のこともっと知りたいな。

この人の話もっと聞きたいな。

自然体で飾らない人に人気が集まっているような気がします。

嘘や虚言はすぐバレちゃいますからね〜

自分の好き嫌い、合う合わないで選べるClub house

食わず嫌いにならずに一度体験してみてくださいね!

 

川原卓巳さんのルーム【morning house 】

朝6時50分くらいから9時くらいまで毎日開催されてます♡

Twitterはこちら

 

川原卓巳さんの著書

『Be Yourself  自分らしく輝いて人生を変える教科書早速買って読んでみました。

この人、優しい。

それがこの本を読んだ第一印象でした。

私も、自分らしく輝く女性を応援する!というコンセプトで

コトリスを運営してきましたが「自分らしく」って人それぞれ違うし、らしくするのってなかなか難しいんですよ。

(一応、定義はこれね!)

川原さんの「Be Yourself」を拝読して、

コトリスの目指してきたことは間違ってないんだな〜と思いました。

長くなってしまったので、読んだ感想も合わせて

私がこれからやろうとしていることお話ししていきますね。

今日はここまで。

 

 

投稿者プロフィール

cotolis
cotolis
自分らしく輝く女性を応援するコトリス代表 関根貴代美です。
イベント企画運営、起業コンサル、セミナー講師をしています。
コトリスでは、笑顔になって生き生きと輝く女性を応援していきます。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました